OPロゴ

バッテリー診断技術と診断装置の分野の
グローバルなマーケットリーダー

ミドトロニクス社は、1984年にSteve McShane(現CEO)により米国イリノイ州に設立されたバッテリー診断技術と診断装置の分野では世界一大きい企業であり、グローバルなマーケットリーダーです。バッテリー診断においてコンダクタンス技術に関連する特許は、実に150以上にもおよび、世界各国で更なる研究開発が継続されています。
コンダクタンス技術はミネソタ大学で開発され、その後ミドトロニクス社によって確立。現在では、通信会社や電力会社、UPSアプリケーション、バッテリーメーカーなど、バッテリー事業を行う優良企業によってミドトロニクス社の診断技術が採用され、バッテリー診断と資産運用のエキスパートとして世界中で認知されています。
産業分野のみならず、自動車バッテリー分野でもその技術が認められ、特に米国やヨーロッパではミドトロニクス社の製品は、デファクトスタンダードとして使用されています。